テレビドラマ

私たちはどうかしている第4話 名場面集💛

こんにちは~!

ドラマに恋した中学生しお🧂です!

今回は、私たちはどうかしているの第四話についてです!

七桜ちゃんの名言

お菓子への情熱がいくらあってもどうしようもない、私のすべてを否定される。

お菓子へだけの気持ちでは、生きていけない。

そんなところに飛び込んじゃったんですね。

 

その夢すごくいいと思う。絶対叶えてほしい。

椿さんといたら幸せになれない。

もちろんそれは七桜ちゃん本人が一番わかってるはず。そしてこのシーンで初めて

はないちもんめのフルバージョンを聞きました(笑)

高杉真宙さんと浜辺美波ちゃんは賭ケグルイで共演して蛇喰夢子と鈴井さんなのに、

髪型や服装のおかげなのか、二人の演技力のおかげなのか。全然感じられませんでした!

 

また、椿が遠い。

2人の距離は極端ですね(笑)

近づいたり、離れたり、

でもお互いやっぱり惹かれてる。たとえ被害者の息子と容疑者の娘でも。

 

だよね~。やっぱり言われちゃった。

七桜ちゃんこそ城島君のいうようなお店を望んでいますからね!

でも、二人とも親のお菓子を作る強い背中にあこがれてお菓子の世界に入ったんですね。

そこはどんなことがあっても揺るがない。

 

 

椿の名言

俺なりに大事にする

いいシーンなんですがそれよりも女将さんこわっ!?なんであんなところから覗いてるんですか?!

しかし、七桜ちゃんはまだ偽りの夫婦と、、、

好きなはずなのに、認められてないんでしょうか。

 

七桜、お前を信じる

椿さんはやっと信じてくれたというか、信じちゃったんですよね(笑)

ほんとは信じちゃいけないはずなのに、うそをついているのに。

それでもやっぱり七桜ちゃんの見方についちゃうんですよね!椿の家がごたごたすぎて!

 

金のためにおかみの犬にはなるのにか?

これで城島君もきれいさっぱりと言ったところでしょうか?

その後はお上のわらび餅をだめにする頼みもしていませんし、あの後のわらび餅を

食べている人の笑顔で素直になってくれてよかったです!

 

だから、あんま隙見せんなよ。

あの浜辺美波ちゃんですから!

あんな美人だったら何もしなくてもホイホイ寄ってくるのに、

七桜ちゃんの時の笑顔なんて見せたら世の男性陣はイチコロですよ!

そりゃ椿さんもちゃんと守っておかないとね!

 

今回の名言はここまでです!

***

感想

城島君は少女漫画でよくある展開でしたね!

好きな振りしたり、近くにいると本当に好きになっていっちゃう感じ。

 

そして、いろんな人が巻き込んで巻き込まれて、どんどんドッロドロな関係に!

今までの感じだとかなり原作に忠実な感じですね!

あぁー!!!!原作が読みたい!

ですが、映像で楽しみたいので来週まで頑張って待とうと思います!

今回も最後までブログを読んでいただきありがとうございました!

来週も私たちはどうかしているについて書くのでぜひ読んでください!

 

👇番組情報としおについて!前回までのブログ下にあるのでぜひ読んでみてください!

 

番組情報

私たちはどうかしている

主演 浜辺美波、横浜流星

出演者 山崎育三郎、高杉真宙、観月ありさ、鈴木伸之、中村ゆり、岸井ゆきの等

放送枠 水曜夜10時~

放送チャンネル 日テレ

見逃し配信 放送後一週間はTverで、全話一挙配信はHuluで!

公式https://www.ntv.co.jp/watadou/

 

しおについて🧂

↑気軽に絡みに来てください〜✨

👇登録すると、更新のお知らせが届きますよ~!

ドラマに恋した中学生【しお】 読者登録フォーム

●LINEで更新のお知らせを受け取りたい方は↓

友だち追加

これまでの私たちはどうかしているのブログはこちら!

https://shio-dorama.com/2020/08/14/watadou01/

https://shio-dorama.com/2020/08/23/watadou02/

https://shio-dorama.com/2020/08/27/watadou03/